オートロックは安全か?

オートロックは絶対侵入されない?

鍵や暗証番号さえバレなければオートロックは安心!と思っているのではないでしょうか?確かに住居エリアにいる限りは無関係の人を皆シャットダウンする事が可能ですし、二重ロックなので一軒家よりも安心感を得られます。 現に泥棒や侵入者のリスクは低いです。もし侵入するにも、共通ドアと部屋のドアと普通の家とは違って1つ障害が多いですよね。 しかし!オートロックは絶対安心と言いきってしまうのはとても危険です! 共通ドアを通った住居人の後ろをさっとくっついて通ってしまえば入れてしまったり、暗証番号のものも後ろから覗かれていたりなど簡単にクリアされてしまうのです…。 また、ついつい目に行きがちな共通ドアですが、それ以外にも住人用の裏口などの手薄なところからの侵入などもあるのです。 ですので、オートロックだから絶対安心!と油断をしないでくださいね。

防犯の意識を持って!

じゃあオートロックの物件は安全ではないの?とお思いでしょう。オートロックの物件選びは実際に行ってみて、構造や監視カメラの有無や死角の確認などが大切です。すべてのオートロックの賃貸が同じではないので、鍵の形式なども自分にあったものを探してみるのが良いですね。 オートロックにばかり意識を持っていかずにピッキングに強い鍵を採用している賃貸がより防犯面で良いといえるでしょう! また、自身の防犯意識を高める事が大事です。 オートロックだからと言って油断をしないで日ごろの行動から意識を変える事が大切です! 出かける時はドアや窓は閉まっているか、裏口を使用する際は施錠をしっかりするなど。日ごろから住居スペースで出会った住人の方に挨拶をして顔見知りになる事も良いかと思います。もし何かあれば助けにもなります。